残暑お見舞い申し上げます

暑い~~、暑いです~

長崎は(というより、九州全土で)連日、35℃前後の気温です。 
ここは雨もほとんど降らず、土はカラカラの状態。
まだ週間予報では、この先1週間は35℃前後の予報です。
立秋の頃から、風や雲は何となく秋を感じるのですが、暑さだけは収まりません。

***************************

クララさんのアガパンサス、終わっています。
今となってみれば、ずっと雨降りでも、アガパンサスの咲いていた季節が懐かしい。

b0341165_17010902.jpg
CLARA WAEVER:nr.26-4097
糸:オリジナル 布:Eva Rosenstand (Permin)

お花のドイリーのシリーズ、いいなー。 復刻しないかな …。

*****************************

次のステッチ。

b0341165_15514914.jpg
CLARA WAEVER:nr.3-2980


この鳥さん、何年か前に手に入れました。
チャートと残り糸ということだったのですが、ご覧のとおり足りない糸がある。
刺しあがりの画像も無いし、色がわからず、”どうしたもんじゃろの~~”と保留になっていました。

ところが最近手に入れたクララさんの”糸だけ”というのの中にこの糸のセットがありました! ラッキー!

b0341165_15521174.jpg
今の布と糸と図案のキットの状態での販売方法は、Eva Rosenstand が最初だということなのですが、こんな風に糸だけ追加で購入することができたのですね。
糸番号は書いてありますが、チャートの部分は切り取られています。
添えられていた明細書?にも、布と図案:10.7kr、糸:2.75krとあります。
b0341165_15531583.jpg

この鳥さんは、もともとはプレイスマットのシリーズの一つで、1967年の 
CLARA WAEVER のカタログnr.10に載っています。

b0341165_15524231.jpg
カタログの写真では、5つのデザインしか乗っていませんが、シリーズは3-2980から3-2991まで12のデザインがあります。値段は13.45kr.と書いてあります。
確かにキットの明細書の合計とあっています。
フクロウのデザインは、今でも額絵として残っていますね。

このシリーズは以前にキレンジャクを刺しました。

 
このプレイスマットとお揃いで、続き番号の鳥のドイリーも12枚あります。

b0341165_15525922.jpg
鳥のドイリーの番号は26-2968から26-2979まで。値段は5.95kr.
このシリーズでは以前に ミソサザイオジロビタキシジュカラを刺しています。


しかし、こんな細かいクララさんの話を聞いて楽しい人が
他にもいるのかは謎だな~(笑)

*************************

相変わらず、アクセ作りに追われて、ステッチの進みはのろのろなのですが、ボチボチと刺していきます。


[PR]
by tama2neko | 2016-08-17 17:14 | ステッチ | Comments(2)
Commented by tano49kuraso at 2016-08-19 09:33
そうだよね~、クララさん語れる人、すくなくなったよね。
何度も、何時見てもやっぱりクララさん、好きだな。
頑張ってね。
Commented by tama2neko at 2016-08-19 16:58
こんにちは、ぶんぶんさん♪

いつもありがとうございます♪♪

きっといまでも、クララさんのデザインを目にする機会があれば、好きになる人は多いのではないかな?と思っています。
でも、いかんせん、すでに廃盤になってしまっているものがほとんどで、なかなか目にする機会が少ないし、実際に”刺してみたいな~”と思ってもなかなか手に入らないし…。

私もぶんぶんさんのブログで見せて頂いて、クララさんが好きになって、もっといろいろと見たいなーとクララさんの資料を
集めるようになりました。
最初はクララさんとEvaの関係も、よく解らなかったです(笑)

でも、調べれば調べるほど、クララさんに素敵なデザインが多くて、もうこれが無くなってしまって、たくさんの人に見てもらうことができないのが本当にもったいない、残念な気がして、少しでも、私の知ったことやステッチしたものを書いておこうかなと思っています。
<< ステッチ再開 くんちの季節が始まった >>