葉っぱとバッタ

このところ九州北部は雨続きで、今日は久々の晴れ。 気温も上がって、じりじりとした暑さになりました。
”暑いのでお昼はそうめんにしよ~♪”と、庭のプランターに植えたシソを取りにいったら、穴だらけに…。
犯人は真ん中のこ。ショウリョウバッタ。 (ちいちゃくて、保護色で見えない…)
b0341165_22213442.jpg
気が付けば、同じシソ科のマギラの葉っぱも穴あきに…。
b0341165_22321585.jpg
真ん中にいるショウリョウバッタ、体の色がピンクがかっている…。餌がピンクだと体もピンクになるのか?保護色なのか?
しかし、ショウリョウバッタってシソ科の植物が好きだったのね。

***********************************

割と古いものが好きで、ビーズも古いもの、いわゆるヴィンテージビーズを使ってアクセを作るのが好きなのですが、手に入る数が限られているし、値段は高めのものも多いのが難点。 
現代もののビーズ、特にチェコのグラスビーズは色も形も豊富だし、定番のものなら手に入り易いし、お手頃価格で楽しい素材。 特に近頃は、2トーンや3トーンのすごく綺麗な色のものや、これどうやって使う?!というようなユニークな形ものもいろいろ♡

これは、定番のチェコのファイヤーポリッシュとシードビーズを編んだブレスレット。色もジェット(黒)1色で。

b0341165_22514489.jpg










[PR]
by tama2neko | 2014-08-17 22:56 | アクセ作り | Comments(2)
Commented at 2014-08-18 16:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tama2neko at 2014-08-18 22:10
鍵コメさん、こんにちは♪

今年は、うちの庭は、なぜかバッタが大量に発生しています。 7月頃に ”あちこちでちびっちゃいのがぴょんぴょんしてるなー、でもそのうちカマキリやカナヘビに食べられちゃうんだろーなー”って思っていたら、結構しっかり生き残って、食欲旺盛です(笑)

手は、…次女の手です。 まだ若いのでピチピチ…(おまけに自転車焼けで真っ黒)^^。
<< 葡萄の季節 不思議な輝き サフィレット >>