クララさんのスノードロップ

先日、JR大村線の千綿駅へ行ってきました。

千綿駅は無人駅で、昭和3年に出来た小さな駅舎があります。
駅舎には、今は「千綿食堂」というカフェができていて、人気のスポットになっています。

大村線は大村湾の海沿いを走っているので、ロケーションがとても良いのです。
千綿駅のホームも、すぐ海の横にあります。

b0341165_11330561.jpg
小さな木造駅舎。待合スペースは10畳ぐらいかな?

b0341165_11331766.jpg
b0341165_11333014.jpg
外から撮った厨房の様子。

b0341165_11334402.jpg
駅裏 すぐ前は海。

b0341165_11340034.jpg
大村・長崎方向

b0341165_11340606.jpg
彼杵・ハウステンボス方向

b0341165_11341985.jpg
駅舎の中から見るとこんな感じ。 海がすぐそこ。

b0341165_11342674.jpg
「千綿食堂」では、日替わりカレーを食べることができます。
この日のカレーは、バターチキン。バターチキンの割にはさらっとしていておいしかったです。
付け合せについていたナムルのようなお野菜も、クミンシードの香りがしていておいしかった。
今度まねしてみよう。

*******************************

スノードロップ、刺し終りました。

b0341165_11343447.jpg
Clara Waever nr.8-3823K

糸:DMC,Anchor
布:Zweigart Belfast 32ct. Raw Linen

Design: Mads Stage

b0341165_11344311.jpg
緑のグラデーション、一番濃い色がちょっと濃かったかな?
代替えの糸を選ぶ時に、この色とワントーン薄い色とどちらにしようか悩んだのですが、濃い色の方が欲しい糸色に近かったので濃い方にしました。
刺した時には、色が2次元に広がるので、濃い色は余計に濃くみえるのかな。

次も季節のお花刺します。







# by tama2neko | 2019-02-16 12:19 | ステッチ | Comments(4)

Singing the Blues

2019年、年の初めに刺したのはクララさんでなくLHNの”Singing the Blues”。

b0341165_11205511.jpg
”Singing the Blues” Little House Needleworks
   布:DMC 28ct 3782
糸:Belle Soie OceanTide(指定)
Soie de Paris #Blanc
Gloriana Cranberry

クロスステッチに興味を持って刺し始めた頃に、いいな~と思って、額も購入。
なのに刺さずにほっておきました。やっと刺しました^^。

b0341165_11210444.jpg

ブルーのグラデーションがいいな、と思って、指定の手染めの糸を買ったのに
綺麗に染まりすぎていて、あまりグラデーションが付かなかった…なんかな~
  Belle Soie、高かったのにぃー…

*******************************

次はクララさん。

季節もの刺してます。

b0341165_11204631.jpg
Clara Waever

この図案は、他のものを買った時に”おまけ”でもらったもの。
図案だけしかありません。

糸色は、このデザインの画像を見て選びました。
画像から、Eva糸(300番台)の色見本の中で、”これかな~?”と思うものを
選んで、そのEva糸の代替え糸をまた選んでいます。







# by tama2neko | 2019-02-01 11:53 | ステッチ | Comments(4)

2019-新年

明けましておめでとうございます。
 
つたないブログですが、今年もよろしくお願いします。

b0341165_13320774.jpg
Clara Waever nr.8-4137
Design:Mads Stage

これは、刺されて額装された状態で見つけたクララさん。
おそらく’70終わりか80年代に刺されたのではないかと思うのですが、とてもきれいな状態。
柑橘とお花の組み合わせが可愛くて好きです。

フレメに、やはりMadsさんのデザインで似たものがありますね。
もとのデザインは同じシリーズなのかな?

***********************

b0341165_13321611.jpg
ヴィンテージ('40~'50年代?)のスワロフスキーのストーンと、同じくヴィンテージ('60~'70年代?)のルーサイトのペンダントを組み合わせたイヤリング。

古い時代のスワロのアクアマリンの色は、現代ものほど明るくなく、落ち着いた深みのある色。少しグレーがかった色のルーサイトペンダントとの組み合わせが好きです。












# by tama2neko | 2019-01-05 14:00 | ステッチ | Comments(5)

Robin

 ♪Why do birds suddenly appear?~~♪


ヨーロッパコマドリ、刺し終りました。

冬のヨーロッパの刺しゅうのデザインにはよく出てくる小鳥。
綺麗な色ですが、日本では見られなくて残念。
せめて、ステッチで楽しみましょう、、、

b0341165_14513046.jpg
CLARA WAEVER nr.26-2969K ”Rødhals"(ヨーロッパコマドリ)

Design:Mads Stage
おそらく'60年終わり~’70年代のオリジナルキット

b0341165_14513871.jpg
************************

庭にスノードロップが一本だけ咲いていました。
水仙はもうぼちぼち咲いているけど、スノードロップは早いよね?

b0341165_14515025.jpg




# by tama2neko | 2018-12-24 14:58 | ステッチ | Comments(4)

なかなか冬リースに手を付けられず、鳥さんに走る。

クリスマス用に考えていたリース。 冬のうちに刺せばいいか、、などと思ったらなかなか刺し始められない。
多分、70年代の終わりから80年代にかけてのクララさんのキットです。

b0341165_11385831.jpg


布の縁をかがって、アイロンかけをしたのですが、折り目がなかなか消えない。
クララさん(Evaも)のグレイのリネンは、晒しの糸と未晒しの糸を、縦と横に使って織ってあるようなのですが、折り目のところは、どうも擦れがあるみたい。
状態はすごく良いキットなのですが、まあ、40年近く畳まれていたのだからしょうがないかな、、



で、さかっと刺せそうな鳥さんに手を出しました;

b0341165_11173514.jpg
Clara Waever

ちょこちょこ刺しでも、刺しあがっていくのが嬉しい。

*******************

b0341165_11165726.jpg
ワイヤーワークのイヤリング。
下のパールはコットンパールなので、見た目より軽量です。
一つだけをブローチピンにしてもいいかな。





# by tama2neko | 2018-12-15 11:46 | ステッチ | Comments(4)